ニナファームの洗顔石鹸「サヴォン アンベリール」まとめ

ニナファームジャポンから販売されている洗顔石けん「サヴォン アンベリール」。
実際に使ってみた感想を書いた記事をまとめました。

ニナファームの洗顔石鹸について

ニナファームがこだわる石鹸という形の洗顔方法

ニナファームが石けんという形にこだわるのは、質の良い泡を作るため、といわれています。
現在の洗顔料の多くはジェル状のものが多く販売されていますが、ニナファームからはジェル状の洗顔料は販売されていません。
これまで販売されてきた洗顔料もすべて「石けん」という古風にも感じられる形を保っています。
こだわりがあるからこそ「石けん」という形でも人気を得ているようです。
実際、ニナファームの人気ランキングでも、この「サヴォン アンベリール」は常に上位にいます。
ランキングの上位にいるということは、多くの人が使用しているということでもあります。
通販サイトにたくさんの口コミがあることも、安心して使える要因ですね。

ニナファームの洗顔石鹸に含まれる「麦飯石」とは?

「麦飯石」は古くから皮膚病の治癒効果を期待する漢方として知られています。
水との相性が良く、水に溶けるとカルキや水銀といった不純物を浄化し、ミネラルを出してくれるので、水が美味しくなる石としても有名です。
麦飯石には表面に小さな穴が無数にあります。
この小さな穴があることで、汚れに密着する面積が広がり、たくさんの汚れを吸着するため洗顔時に強く肌をこする必要がなく、肌に負担をかけずに汚れを落とす働きをします。
また、洗顔の時には水を使うので、麦飯石のミネラルが水に溶け、しっとりやわらかな肌へ導いてくれます。

麦飯石が取れるのは岐阜県加茂郡白川町が唯一だとされています。
ニナファームの洗顔石けんに使われる麦飯石はその白川産の中でも最高品質のもの。
洗顔の質を高めるために汚れの吸着にこだわるニナファームの選択です。

ニナファームの洗顔石鹸には学会で表彰された成分が贅沢に配合

「世界抗酸化学会(ISANH)」は抗酸化の研究・分析を行う機関で、抗酸化の最新情報を世界の製薬企業や化粧品企業など学会加盟企業に提供しています。
日本に支部を持っていて、会長はニナファームジャポンの会長でもあるベジット・イディアス氏が務めています。
ニナファームの洗顔石鹸には、この世界抗酸化学会で「最優秀成分賞」を受賞した「アクティソッド」というニナファーム独自の成分を配合しています。
ビタミンB、ビタミンCや、ミネラル、リコピンといった美肌に必要な美容成分が豊富に含まれているとされるスイカから抽出されたエキスは肌のふっくら感やツヤを与えるサポートをしてくれます。

記事一覧

口コミには「洗い上がりさっぱり」「安くはない」などさまざまな口コミを見ますが、実際のところどうなのか?
初めて洗顔石鹸を使用する私が、パッケージから石けんから泡から…細かいところまで感想を書いていますので、ぜひ参考にしてください!

ニナファームといえば、洗顔石けんです。現在では、ジェルやクリームといった半液体状の洗顔料が人気のようです。それでもニナファームは現在に至るまで石けんという形にこだわって製品開発をしてきています。…
さて、前回はニナファームのオリジナル サヴォンケースに石けんをセッティングしたところまでお伝えしました。今回はついにサヴォン アンベリールの使用感について書いていきたいと思います。…
ニナファームの洗顔石鹸を使い始めてもうそろそろ1ヶ月くらいが経ちます。石けんタイプの洗顔料は初めて使ったのですが、今までトラブルもなく落ち着いた使い心地で安心しました。…
ニナファームの主力商品「サヴォン アンベリール」を使い始めてから約1ヶ月が経ちました。今回は1ヶ月使用した感想をまとめます。泡に関しては前回ご紹介しました。今回は主に石けんの減り具合について報告です。…
サヴォン アンベリールがニナファームから届いて、使い始めて3カ月が経ちました。顔を洗うって、本当に面倒な時がありますよね。「立ち上がるのも面倒なのに、顔を洗うなんて無理無理…」そんな時もあります。…

総評

サヴォン アンベリールの価格や使いやすさを星評価にしてまとめました。
購入を検討している時に参考になれば幸いです。

ニナファームから洗顔石けんの「サヴォン アンベリール」が届いて5か月ほど経ちました。過去に投稿したブログなどから、使い心地に関してまとめます。…