2017年 11月 の投稿一覧

ジェルの「アクティアージュ ジェルパスティーク +」が届きました。

ニナファームから発売しているアクティアージュシリーズ最後のステップ「アクティアージュ ジェルパスティーク +」を購入しました。
無事に届きましたので開封の様子を記事にしたいと思います。

まずは箱から。

化粧水のウォータープレシャスや美容液のローションエフェクティブと同じく真っ赤な箱です。
ジェルパスティークの箱は幅広サイズで他とは少し大きさが違います。
その他のデザインは化粧水や美容液と同じのようです。

側面に英語表記があったり、裏面には成分や販売者情報が書かれている点も同じですね。

さて、開けてみましょう。

中からはチューブ状の容器が。
化粧水と美容液はボトルタイプでしたが、ジェルはチューブ状です。
形が明らかに違うので、他シリーズの商品と間違うこともなさそうです。

今回も、商品には透明なラベルが密着しています。
蓋の所に点線があるので、そこからラベルを剥がせるようになっています。
ぺりぺりと剥がすと、つるんとした御姿が登場します。

手に持ってみると、意外に大きいのが印象的です。
横に幅広さを感じます。

ウォータープレシャス、ローションエフェクティブと並べるとこんな感じです。

ウォータープレシャスが順調に減っているのがわかります。
ウォータープレシャスは使い始めて3ヶ月が経ちました。
ローションエフェクティブは1ヶ月です。
両方とも順調に減っているように見えます。

ジェルパスティークの内容量は120gです。たっぷり入っています。

今晩からさっそくアクティアージュ3ステップでスキンケアをしていきたいと思います。
楽しみにとっておきたくて、まだ1度も蓋を開けていません。
今日の洗顔が少し楽しみです。

商品名が省略して書いてありました。ジェルpsq+と省略できるんですね。

「アクティアージュ ローションエフェクティブ +」1か月後の感想

ニナファームの美容液「アクティアージュ ローションエフェクティブ +」を買ってから1ヶ月くらいでしょうか。
購入したばかりの時は、2~3日は適量がわからず2プッシュ分を、その後は1プッシュ分、乾燥が特に気になるときには2プッシュ分…とこの1ヶ月は使い分けていました。
それでは1ヶ月経ってどれくらい減ったでしょうか?

まずは最初の状態です。

ボトルの上の方まできれいに美容液が入っています。
とろりとした液体が入っているので、泡立つとなかなか消えません。

さて、現在は…

少し減りました。
1~2プッシュでこれくらいの減りだったら、すぐにはなくならないのではと思っています。
半年くらいもちそうにも感じられます。
この量で6,000円くらいですから、半年で無くなるとしたらひと月1,000円くらいですね。

ひと月1,000円ならコストパフォーマンスは良い方ではないでしょうか。
ただ、今後の乾燥次第ではもっと早く無くなる可能性もあります。
今の季節は乾燥しますから、化粧水や美容液の使用量は増えていくでしょう。
この美容液は肌になじみやすいので、ついつい多めに使ってしまいます。
スキンケア用品の使用量は、多くても少なくてもトラブルの元になる可能性があります。
肌の状態は毎日違うものですから、「今日の肌の状態」とよく相談してスキンケア用品を使って行きたいものです。
特に私のような混合肌は、一部は乾燥肌、一部はオイリー肌と複雑な肌環境なので、よりスキンケアに気を使います。


化粧水や美容液の”適量”に悩まされますね。

次の商品は・・・?

さて、ローションエフェクティブ +も1ヶ月経ったので、もうそろそろ次のスキンケアに手を出してみようかと考えています。
アクティアージュシリーズの3つのうち2つは持っているので、残る一つ「アクティアージュ ジェルパスティーク +」を買おうかと考えていますが、他の商品も気になる…
今年は例年より乾燥が酷いのか、私の体質が変わったのか、身体の乾燥も気になっています。
乾燥してかゆみが出てしまうのでこれもどうにかしたい。
そうなると、ニナファームからはボディミルクが出ているのでぜひ使ってみたい・・・

乾燥といえば、唇も乾燥しがちですぐに切れてしまいます。
ニナファームにはリップクリームも出ているので、これも気になる・・・

ボディミルクやリップクリーム以前に、クレンジングも買ってない・・・
洗顔石けんと化粧水&美容液はあるのに・・・

でもまずはやっぱり、アクティアージュシリーズのコンプリートからですかね~

美容液は肌になじみやすく使いやすい

アクティアージュ ローションエフェクティブ +を使い始めて3週間くらいでしょうか。
化粧水だけで悩んでいたニキビもだいぶ改善されてきました。
やはり私の肌には美容液も必要なようです。

さて、新しく開封したばかりの「アクティアージュ ローションエフェクティブ +」ですが、パッケージを開けたところまでこのブログではご紹介しました。


<パッケージを開けた時の状態はコチラ→「アクティアージュ ローションエフェクティブ +」が届きました|ニナファームの商品を使ってみたリアルな口コミ


ローションエフェクティブは、ミスト化粧水のウォータープレシャスとは違い、手のひらに適量を出して使う美容液です。
ボトルのヘッドをプッシュすると、美容液が出てきます。
最初は恐る恐るプッシュしたので、押し込む時に硬さを感じたのですが、慣れた現在はサクサクと使っています。押し込みやすいヘッドです。

ウォータープレシャスと同様、ボトルが入っていた箱を解体(?)すると詳細な説明が読めます。
使い方は「適量を手に取り、顔全体にやさしくなじませます。」とあります。

まずは適量を探るところから。
1回に出る量は少なめだと感じたので、最初の2日くらいは2プッシュで使っていました。
しかし、顔全体に伸ばしていくと少し多いことに気づき、現在は1プッシュ分しか使っていません。
1プッシュでも顔全体に美容液が回ります。

美容液は若干とろみのある使いやすい粘度で、肌への吸収も良いです。
すぐにベタ付きがなくなるので、洗顔後のスキンケアに時間がかかりません。
化粧水もすぐに浸透していってくれるので、美容液を追加しても、時間に縛られることはありません。

洗顔は1回泡立てれば使える、化粧水や美容液も浸透しやすく、洗顔やスキンケアに時間をかけたくない私のような人にもおすすめの商品です。

美容液の色は透明で、匂いもありませんので、匂いに敏感な人でも使いやすいと思います。

ニナファームから出ているアクティアージュシリーズは残り1つ。
ジェルの「アクティアージュ ジェルパスティーク +」です。

アクティアージュシリーズの2つを使っている以上、ジェルも使ってみたい!
という思いはあるのですが、とりあえず今のところは化粧水+美容液のダブル使いで肌の調子を観察します。
その後はお財布と相談ですね・・・