お試し版洗顔石けん「サヴォン アンベリール トライアル」は旅行にも使える!

今回はローションエフェクティブ +の口コミはお休みして、番外編です。
先週末に温泉旅行へ行ってきました。
台風とすれ違いながらの温泉・・・あいにくの雨でしたが露天風呂には屋根があって助かりました。

ところで皆さん、旅行の時の洗顔やスキンケアはどうしていますか?
私はいつもふき取りタイプのメイク落としシートと、普段家で使っている洗顔料の口を厳重に締めて持って行っていました。
そこで、いつも悩んでしまうのが、「かさばる」問題。
普段家で使っているものを持って行ってしまうと、1泊の旅行にしては量が多いのです。

ニナファームジャポンからは、トラベルセットとして「アクティアージュ アンサンブル ヴォヤージュ」という商品が販売されています。
メイク落としと洗顔石けん、化粧水など基礎化粧品のミニサイズがセットになっている商品です。洗顔ネットとサヴォンケースがついていますので、買ったらそのまま持って行くことができます。

これを買えばよいのですが、今私が使っていないアイテムがあること、割とお値段が張ることを理由に今回は買いませんでした。
今私が使っている商品は、サヴォン アンベリール、アクティアージュ ウォータープレシャス +、アクティアージュ ローションエフェクティブ +です。それと、洗顔ネットとサヴォン ケース。

メイク落としのデマキヤン アセニール、ジェル美容液のアクティアージュ ジェルパスティーク +はまだ使ったことがありません。
さらに、旅行にはいつも化粧水を持って行かないというガサツっぷりを発揮しているため、今回も化粧水を持って行くことは考えていませんでした。

また、このセットは5000円ほどの価格。中身が充実しているだけあって、ちょっとお高い。
悩みました。
1泊だけの旅行のためにセットを買うか。1泊だけと諦めて、今使っている洗顔をそのまま持って行くか。

答えは、これです。

これは「サヴォン アンベリール トライアル」です。
セットを買うでもなく、今使っているものを持って行くでもなく、第3の選択肢。
お試し用のセットなのですが、初回だけは500円で買えちゃうコスパ抜群のアイテム。
旅行用ではないのですが、洗顔だけ持って行こうとしている私にはぴったりでした。

小さいサヴォン アンベリールと洗顔ネットが入っています。
もちろんサヴォン ケースは入っていないので、そこは自前のものを持っていくことに。

サヴォン ケースに入れるとこんな感じになりました。

小さいです。でもこの小ささで2週間使えるとのこと。
通常サイズが3ヶ月ももつハズです・・・

サヴォン ネットも少し小さ目なのか、通常のものと形が少し違います。
手触りは変わらず、しっかりとしたつくりです。

泡立ちにも問題なく、いつも通りの洗顔が出来ました。
数日の旅行で持ち物も洗顔料だけでいい、という状況であれば、この「サヴォン アンベリール トライアル」もおすすめです。
初回は500円で買えますが、通常は1800円程度で買うことができます。

旅行の時もしっかりとスキンケアをしたい!という方であれば、「アクティアージュ アンサンブル ヴォヤージュ」がおすすめです。

ひと晩だけお世話になった「サヴォン アンベリール トライアル」。当然残りました・・・
残った洗顔石鹸は、今は家で使っています。

「アクティアージュ ローションエフェクティブ +」が届きました

ニナファームの美容液を買うぞ!と決意したのが9月28日。
先日、ようやく次のアイテムを買いました。
買うのが遅くなってしまいましたが、開封時の写真も撮り終えましたのでやっとブログに書けます。

今回買った商品は「アクティアージュ ローションエフェクティブ +」です。
ニナファームから出ているアクティアージュシリーズ3ステップのうち2番目ですね。
化粧水の後につける美容液です。

ローションエフェクティブ +にも、アクティアージュシリーズの特徴である「アクティソッド」というニナファームの独自成分が含まれています。
美肌成分が多く含まれているといわれているスイカから抽出された成分ですね。
アクティソッドは世界抗酸化学会の最優秀成分賞をとったこともある成分です。
ビタミン・ミネラル・アミノ酸など、美容に大切な成分がバランスよく含まれています。
スイカの多くは水分。あのジューシーな果肉が思い出されますね。
食べても美味しいスイカは、お肌にも美味しいのです。

さて、「アクティアージュ ローションエフェクティブ +」のパッケージはこんな感じです。

ウォータープレシャス +と同じような箱に入っています。
この真っ赤な箱も印象的ですね。
ずっしりと重いです。
美容液の内容量は105ml。たっぷり入っているのが嬉しいです。

英語表記があるのも化粧水と同じです。

さて、箱を開けてみましょう。

化粧水と同じく薄いフィルムがぴったりと貼りついています。
きれいな梱包です。
つやつやとしたボトルの新品感にドキドキします。
ボトルの見た目は化粧水と変わりません。
みずみずしいスイカを思わせる透き通った赤色と、スタイリッシュなボトルは手に握りやすいように少しだけウエストが絞られています。
手に握った感じも同じです。

これは、化粧水と間違えそうだ…と思ったのですが…

まあフタを開ければ化粧水と違うことが丸わかりですね。
その前にボトルに商品名が書かれているのだからキチンと読みなさい、と言われそうです。

化粧水はミストでしたが、美容液はプッシュすると液体が出てくる形式なので馴染みがあり安心です。

また、化粧水との違いがもうひとつ。

ボトルこそ同じデザインであるものの、大きさが違いました…
全然わからなかった…並べてみてびっくりです。
左が化粧水「アクティアージュ ウォータープレシャス +」、
右が美容液「アクティアージュ ローションエフェクティブ +」です。

ということで、我が家の化粧品収納に、無事美容液が追加されました。
使い心地については別の記事にて書きたいと思います。

それでは、画像の背景にする布のチョイスを間違った本日の更新は以上です!
写真は難しいですね…

サヴォン アンベリールを使い始めて3カ月

9月も終わりですね。
サヴォン アンベリールがニナファームから届いて、使い始めて3カ月が経ちました。
顔を洗うって、本当に面倒な時がありますよね。
「立ち上がるのも面倒なのに、顔を洗うなんて無理無理…」
そんな時もあります。

サヴォン アンベリールを使う前は、2回洗顔をしていました。
1回に2度の洗顔です。
1度目は顔の汚れを落として、2度目に落としきれなかった汚れを落とす…そんなイメージです。
実際、そうしなければ、汚れが残っている感触が強く、次の日のニキビ発生の原因にもなっていました。

サヴォン アンベリールに変えてからは、洗顔が1回に1度の洗顔で済んでいます。
石けんって面倒かと思いましたが、最近では以前より楽だと感じています。
2度の洗顔が1度で済んでいることは大きいです。
泡を作る労力は2分の1ですし、すすぐ労力も2分の1。
その分丁寧に泡を擦っていますが、それを考えてもやはり楽です。
たまに落とし損ねたマスカラに「あっ…」となるぐらいです。(クレンジングはマスカラも念入りにやりましょう…)

そんな感じで3ヶ月経ちました。
現在の石けんの大きさがコチラです。

実は、2ヶ月目過ぎたぐらいから手に持った時の小ささを感じてきました。
多分、目に見えて変化を感じたためだと思われます。
特に厚みが無くなっています。
今は勝った当初の半分以下にまで薄くなりました。

そして、最初の頃からの変化が大きいのが、硬さです。
開封後の石けんは固く、泡立てるのも繊維が取れにくかったのですが、小さくなるとだいぶ柔らかいです。
ネットに石けんを数回転がすだけで繊維が取れます。泡が作りやすいです。

もう少ししたら次の洗顔を買わないとと考えているのですが、同じのを買うか悩んでいます。
ニナファームには、現在私が使用している「サヴォン アンベリール」と「サヴォン アンベリール ブランシュール」の2種類の洗顔石けんが売っています。
ブランシュールの方は四角い形で透明感重視でお値段も張ります…
うーん、でも一度は使ってみたい!
でも同じメーカーの石けんとはいえ絶対に肌に合うものでもないでしょうし…

せめて、何が肌に合っていないのかが分かれば洗顔も選びやすいですよね。
サヴォン アンベリールはトラブルが無いので自分の肌に悪いものは入っていないようですが…
「これは君に合っているよ!」「この成分はちょっと苦手だよ!」とか教えてくれるツールはないのでしょうか?(なさそう…)
ニナファームのホームページには成分の一覧も載っているので、成分の合う合わないが分かれば自分で調べられるのに…

悩みどころですね。