「オヴィ リップセラム」が届きました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

20180111-TOP画像

ニナファームのスキンケアは、「肌」に徹底的にこだわって商品が作られています。
顔は毎日洗い、化粧水や乳液などを使用します。
しかし、それだけではケアしきれない部分が出てきます。

唇も、肌の一部。
なのに、化粧水やジェル美容液だけでは唇の乾燥は防ぎきれません。

私も、市販のリップクリームを切らせて早数か月…
その間も化粧水や美容液といった洗顔後のスキンケアは怠っていませんが、唇は乾燥したままです。
口は毎日動かす部分。
食事の時、会話の時、何もしていないときでも無意識に動くことがあります。

乾燥している時に困るのが、唇が切れてしまうことではないでしょうか。
私もこの冬何度も切れました。
一度切れると癖になるのかまた同じところが切れるんですよね。
乾燥は本当に厄介です。

流石にもうそろそろ新しいリップクリームを買おうと思っていたところ、思い出しました。
「唇も肌の一部」です。

スキンケア商品が豊富なニナファームなら、リップクリームもあるだろうと通販サイトを探すこと約2分・・・
(分かりやすい通販サイトで助かります・・・)

リップクリームのパッケージ画像

ありました。買いました。届きました。
ニナファームのリップクリームは「オヴィ リップセラム」といいます。

シルバーが輝くパッケージ。豪華です。
でも中身はリップクリーム。箱も割と小さめです。

リップクリームのパッケージの大きさ比較

500円玉と比べてみました。
大きさが分かるでしょうか?
小さいとはいっても、通常のリップクリームとあまり変わりません。3g入っています。
私が以前使っていたニベアのリップクリームも2~3gだったと記憶しています。
価格はやはりニナファームの方が高いのですが・・・

「オヴィ リップセラム」はオヴィシリーズのひとつです。
オヴィシリーズにはニナファーム独自のエイジングケア成分「ヴィキュア オイル」が入っています。
ヴィキュアはざくろのこと。見た目にインパクトのある果物ですが、ミネラルやビタミン、レスベラトロール、エラグ酸といった肌にもおいしい成分が含まれています。
そのザクロからつくられた「ヴィキュア オイル」。
私がニナファームの独自成分「ヴィキュア」系を使うのは初めてです。
使い慣れない本日は少しドキドキしながら使っています。
ザクロもいつか食べてみたいです。

リップクリームの箱を開けた画像

オヴィ リップセラムを箱から取り出してみると、細身のスティックが出てきました。
思っていたよりも細い。華奢なスタイルです。

リップクリームを手に持った画像

自分の手を晒すのが恥ずかしいのですが・・・細身なのが分かるでしょうか。
パールがかったデザインも相まってオシャレです。
さらさらとしていて触り心地も良いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。