美容液

【総評】アクティアージュ ローションエフェクティブ +

ニナファームから発売しているスキンケアシリーズの「アクティアージュ」。
ウォータープレシャスと相性の良い美容液が「アクティアージュ ローションエフェクティブ +」です。
1本あれば割と長く使えて、うるおいも十分にサポートしてくれます。とても使い勝手の良い商品です。

【アクティアージュ ローションエフェクティブ +を日々使った感想は商品別まとめページへ】
アクティアージュ ローションエフェクティブ +を使った感想

もちの良さ

1つを使い切るまでの期間

★★★★★
★★★★★

1回で使う量により変わりますが、私は1プッシュ分を毎日使っています。
乾燥が気になる冬には2プッシュ使う時もありましたが、それでも半年もち、現在も半分より少し少な目くらい残っています。
1本を長く使い続けられる商品です。
ニナファームでも適量がどのくらいかは発表していないので、たっぷり使う人はもっと早くに無くなるかもしれません。
私は美容液少な目がちょうど良いみたいで、「アクティアージュ ウォータープレシャス +」のほうが減りが早いです。

価格

商品価格

★★★★★
★★★★★

1つ税込6,696円です。化粧水の「アクティアージュ ウォータープレシャス +」が3,456円なので、約2倍の価格です。
美容液はどのブランドも高めですね。美容液は肌への栄養補給ともいいますから、贅沢に成分が入っているのかもしれません。
ただ、ウォータープレシャスよりも断然長く使えるので、月に換算するとそこまで高くない気もします。

また、シリーズ3個セットでの販売をしており、1つずつ購入するよりも割引価格で購入できます。
使い続ける場合には、一気に購入したほうがお得です。
ニナファームの通販サイトではたまにセールにもなるので、その時が狙い目です。

コスパ

1つを使い切るまでの期間と価格を比較した時の評価

★★★★★
★★★★★

価格が高めなのに対し、長く使えるため、コスパは良いです。
少ない量でもしっかりとうるおいをサポートしてくれるので力強いアイテムです。

香り

商品の香り(★1:何らかの香りがある~★5:無臭)

★★★★★
★★★★★

私がこれまで使ってきた中で、匂いが気になったことはありません。

肌馴染み

肌に馴染むまでの時間

★★★★★
★★★★★

アクティアージュシリーズには、ニナファームこだわりの水「ニナウォーター」が使われているとのことですが、これがイイのか、肌に馴染むのが早いです。スルスルと馴染んでいく感覚が、美容液の頼もしさを感じさせます。
ひどく乾燥する時には多めに使いますが、それでもするすると馴染んでいきます。

手軽さ

毎日行うスキンケアの一部としての使いやすさ

★★★★★
★★★★★

ミストのウォータープレシャスと異なり、ローションエフェクティブは手に取りだして使うタイプですが、肌なじみの良さがあるので、時間をかけずにスキンケアを行えます。化粧水→美容液と使っても短時間で済ませられるため、疲れている日でも手軽にできます。

「アクティアージュ ローションエフェクティブ +」1か月後の感想

20171115-TOP画像

ニナファームの美容液「アクティアージュ ローションエフェクティブ +」を買ってから1ヶ月くらいでしょうか。
購入したばかりの時は、2~3日は適量がわからず2プッシュ分を、その後は1プッシュ分、乾燥が特に気になるときには2プッシュ分…とこの1ヶ月は使い分けていました。
それでは1ヶ月経ってどれくらい減ったでしょうか?

まずは最初の状態です。

美容液の最初の状態

ボトルの上の方まできれいに美容液が入っています。
とろりとした液体が入っているので、泡立つとなかなか消えません。

さて、現在は…

美容液の1か月後の減り具合

少し減りました。
1~2プッシュでこれくらいの減りだったら、すぐにはなくならないのではと思っています。
半年くらいもちそうにも感じられます。
この量で6,000円くらいですから、半年で無くなるとしたらひと月1,000円くらいですね。

ひと月1,000円ならコストパフォーマンスは良い方ではないでしょうか。
ただ、今後の乾燥次第ではもっと早く無くなる可能性もあります。
今の季節は乾燥しますから、化粧水や美容液の使用量は増えていくでしょう。
この美容液は肌になじみやすいので、ついつい多めに使ってしまいます。
スキンケア用品の使用量は、多くても少なくてもトラブルの元になる可能性があります。
肌の状態は毎日違うものですから、「今日の肌の状態」とよく相談してスキンケア用品を使って行きたいものです。
特に私のような混合肌は、一部は乾燥肌、一部はオイリー肌と複雑な肌環境なので、よりスキンケアに気を使います。

化粧水と美容液の画像
化粧水や美容液の”適量”に悩まされますね。

次の商品は・・・?

さて、ローションエフェクティブ +も1ヶ月経ったので、もうそろそろ次のスキンケアに手を出してみようかと考えています。
アクティアージュシリーズの3つのうち2つは持っているので、残る一つ「アクティアージュ ジェルパスティーク +」を買おうかと考えていますが、他の商品も気になる…
今年は例年より乾燥が酷いのか、私の体質が変わったのか、身体の乾燥も気になっています。
乾燥してかゆみが出てしまうのでこれもどうにかしたい。
そうなると、ニナファームからはボディミルクが出ているのでぜひ使ってみたい・・・

乾燥といえば、唇も乾燥しがちですぐに切れてしまいます。
ニナファームにはリップクリームも出ているので、これも気になる・・・

ボディミルクやリップクリーム以前に、クレンジングも買ってない・・・
洗顔石けんと化粧水&美容液はあるのに・・・

でもまずはやっぱり、アクティアージュシリーズのコンプリートからですかね~

美容液は肌になじみやすく使いやすい

20171109-TOP画像

アクティアージュ ローションエフェクティブ +を使い始めて3週間くらいでしょうか。
化粧水だけで悩んでいたニキビもだいぶ改善されてきました。
やはり私の肌には美容液も必要なようです。

さて、新しく開封したばかりの「アクティアージュ ローションエフェクティブ +」ですが、パッケージを開けたところまでこのブログではご紹介しました。


<パッケージを開けた時の状態はコチラ→「アクティアージュ ローションエフェクティブ +」が届きました|ニナファームの商品を使ってみたリアルな口コミ


ローションエフェクティブは、ミスト化粧水のウォータープレシャスとは違い、手のひらに適量を出して使う美容液です。
ボトルのヘッドをプッシュすると、美容液が出てきます。
最初は恐る恐るプッシュしたので、押し込む時に硬さを感じたのですが、慣れた現在はサクサクと使っています。押し込みやすいヘッドです。

美容液の説明書

ウォータープレシャスと同様、ボトルが入っていた箱を解体(?)すると詳細な説明が読めます。
使い方は「適量を手に取り、顔全体にやさしくなじませます。」とあります。

まずは適量を探るところから。
1回に出る量は少なめだと感じたので、最初の2日くらいは2プッシュで使っていました。
しかし、顔全体に伸ばしていくと少し多いことに気づき、現在は1プッシュ分しか使っていません。
1プッシュでも顔全体に美容液が回ります。

美容液は若干とろみのある使いやすい粘度で、肌への吸収も良いです。
すぐにベタ付きがなくなるので、洗顔後のスキンケアに時間がかかりません。
化粧水もすぐに浸透していってくれるので、美容液を追加しても、時間に縛られることはありません。

洗顔は1回泡立てれば使える、化粧水や美容液も浸透しやすく、洗顔やスキンケアに時間をかけたくない私のような人にもおすすめの商品です。

美容液の色は透明で、匂いもありませんので、匂いに敏感な人でも使いやすいと思います。

ニナファームから出ているアクティアージュシリーズは残り1つ。
ジェルの「アクティアージュ ジェルパスティーク +」です。

アクティアージュシリーズの2つを使っている以上、ジェルも使ってみたい!
という思いはあるのですが、とりあえず今のところは化粧水+美容液のダブル使いで肌の調子を観察します。
その後はお財布と相談ですね・・・