グッズ

トラベルセットの入れ物はオリジナルポーチ

20180524-TOP画像

ニナファームで買えるトラベルセット「アクティアージュ アンサンブル ヴォヤージュ」には、入れ物は付いていません。当たり前なのですが。
もちろん家にあるポーチも使えるし、100均で入れ物を探してもOKなのですが、今回はニナファームで機会があれば欲しかったものも一緒に購入しました。

それがコチラです。

クラッチポーチの画像

ニナファームオリジナルのクラッチポーチです。
大人っぽいネイビーで、側面はオレンジ色。

クラッチポーチの配色画像

ニナファームではこの側面がオレンジのものと、ミントグリーンのものが買えます。
個人的にオレンジが可愛いなと思ったのでこちらを購入しました。

クラッチポーチの付属品

早速開封してみると、説明書と透明なポーチが入っていました。
透明なポーチには、濡れた洗顔ネットや石鹸を入れるのにも使えそうです。

さて、気になるのは収納力です。
ニナファームの通販サイトには「ポーチにはアクティアージュ アンサンブル ヴォヤージュも入る」といった記載がされているので、まあ入るだろうとは思っていました。

クラッチポーチにトラベルセットを入れた画像

心配する必要はなかったようです。
言われているように、トラベルセットはピッタリと収まりました。
トラベルセットのなかで一番背の高いアイテムが「デマキヤン アセニール」と「アクティアージュ ジェルパスティーク +」なのですが、それを入れてもチャックは簡単に閉まります。
入れ方を工夫すれば、まだ何か入りそうです。

旅行の帰りには、乾ききっていない洗顔ネットと乾いていない洗顔石けん入りサヴォンケース(サヴォンケースは水気をタオルで拭きました)を透明なポーチに入れて帰りましたが、クラッチポーチもきちんとしまりましたし安心して持ち帰ることができました。

ミニサイズのサヴォンケースも石けんを置く場所をつくれるのでものすごくありがたい存在なのですが、このミニサヴォンケースは小さいつくりのためか旅行用を想定してか、水はけ用の穴は開いていません。
ケースに水が溜まると石けんがすぐに柔らかくなってしまうため、注意が必要です。
オリジナルサヴォンケースを持っていて、旅行鞄に余裕があるなら、オリジナルサヴォンケースを持って行った方がホテル等での保管が楽な気がします。
まあ、オリジナルサヴォンケースはほとんどの場合、通常サイズのサヴォン アンベリールが家で鎮座しているはず・・・
どちらにせよミニサイズのサヴォンケースを持って旅行に行くことになりそうです。

オリジナル サヴォンケースの使い心地

20170721TOP画像

ニナファームの洗顔石けんを使うにあたり、心配になったのが「置き場問題」です。
今まで使っていたジェルタイプは容器から直接洗顔料を出すので、空いたスペースに立てておくことが出来ました。
しかし洗顔石けんはどうでしょうか。
容器に入れたまま適量を使用…という使い方はできません。
洗顔ネットに石けん全体を擦りつけなければいけないからです。いわば「ハダカ」状態。

洗面所の隅にそのまま置いておくわけにもいきません。
洗面台が汚れてしまうし、何より清潔に使いたい!
そう思ってニナファームジャポンで新たな商品を購入しました。

「オリジナル サヴォンケース」!
サヴォン アンベリールの形にあわせて丸く作られた、ニナファームオリジナルの石けん置きです。

さっそく開封しました。写真が無いので箱が紹介できませんね。
ブログを書きながら、「やはり箱から写真を撮っておくべきだったな…」と反省しきりです。

品物はきちんと撮っていますよ!
オリジナル サヴォンケースの実物がコチラです。

サヴォンケースを開けた画像

サヴォン アンベリールと同じ色をしています。
透けるように作られていて、蓋をしていても中身の石けんが確認できます。
蓋をしたまま中身を確認できると、石けんの減り具合を確認できて便利そうです。

それはさておき、このサヴォンケースはニナファームのオリジナル商品です。
ということは…

サヴォンケースのアップ

やはりありました。「Ninapharm japon」の文字が。
よく見ると、サヴォン アンベリールと同じ、センターにロゴがありますね。
色も形もロゴの位置も同じということは、このサヴォンケースはサヴォン アンベリールの形をしたケースといえますね。

また、この蓋はケースの下に置くことで水切りした時も洗面台を清潔に保つことができるそうです。
今通販サイトを見て知りました!今日の洗顔の時にさっそくやってみようと思います!
今までは洗面台に水が滴ってしまってもおかしくない状態でしたので…

サヴォンケースに「サヴォン アンベリール」を置いてみた

さて、開封したところで、サヴォン アンベリールを置いてみます。

サヴォンアンベリールを置いた画像

ピッタリでした!当たり前なのですが…
この時は洗顔している時の蓋の行き場に少し悩んでいたのですが、上記のように水切りの受け皿としてしまえば問題なさそうです。

オリジナル サヴォンケースの感想

サヴォンケースを使ってみて、思ったより石けんが取りやすいなと思いました。
使用後の石けんはどうしても水分を含んで表面が柔らかくなるので、ケースにべったりとくっついてしまうイメージがあったためです。
実際、少しくっついている感覚はありますが、石けんとケースの間に指を滑り込ませるのが楽でした。石けんがパコッと外れます。
ケースの内側に凹凸があるため、うまく石けんが浮いて取りやすいのかな、と思います。
自分の爪が割と長めなので、爪で削ぎ取ってしまうことを心配していましたが、そんな心配は無用でした。
今でも少し気は使いますが、誤って爪で引っ掻いてしまった以外、爪で削いでしまったことはありません。

そして、水切れが良いのか、蓋を水切りの受け皿としてしようしなくても、ケースから洗面台へ水が滴ってしまうことは少ないです。
洗面台の汚れは今の所少なく、安心しています。

まとめ

オリジナル サヴォンケースは、「サヴォン アンベリール」をそのまま大きくしたデザインの石けん置きです。
もちろん、サヴォン アンベリール専用のケース。
使用後の石けんを置いて、乾いた後でも取り出しやすいです。
水切りにおいても、洗面台に水が滴る量は少なく、洗面台の汚れは気になりにくいです。
気になるときには蓋が水切りの受け皿になります。