「アクティアージュ ウォータープレシャス +」1ヶ月経ちました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

20170925-TOP画像

ニナファームの化粧水「アクティアージュ ウォータープレシャス +」を使い始めてほぼ1ヶ月が経ちました。
こちらの商品についても消費状況をお伝えしたいと思います。
もともと化粧水の減りが遅い私ですが、ミストタイプではどうなのか…
まずは開封直後の内容量をおさらいです。

化粧水の最初の状態

たっぷり入ってますね。
実は開封時に事故があってごく少量こぼしました。(すみません…)

それでもボトルいっぱいに化粧水が入っていることがわかります。

それでは今日現在のボトルの様子がこちら。

化粧水の現在の減り具合

減っていないように見えますね。
何日か化粧水をサボった覚えがあります…
この調子だといつまでも化粧水が無くならない気がします…

通常であれば1日4プッシュ×30日なのでもうちょっと減っていると思います。
実質20日くらいしか使っていないような気がするので減って見えない…
1回につかう量も少ないのかもしれません。

次からはもう少し量を増やしてみたいと思います。

しかし、化粧水の量を増やすとニキビができやすくなる気がする…ということありませんか?
化粧水の「適量」にはもちろん個人差がありますが、私は「たっぷりと」という表現にならないくらいの量しか化粧水はつけていませんでした。「たっぷり」つけるとニキビができやすい気がするんです。
化粧水に関してはどのメーカーを使っても同じ症状に悩まされます。
それゆえ化粧水はサラッとしかつけません。
もしかすると私だけなのかもしれないのですが…

そこで、少し調べてみました。
化粧水でニキビができる原因。
すると、「これか!」と思う原因が…
どうやら「洗顔後のスキンケアが化粧水だけ」という状態が問題のようです。

化粧水は、蒸発するときに肌の水分も一緒に蒸発させてしまいます。
乾燥状態を招くことになるのです。
この乾燥が、ニキビへの第一歩となっている可能性があるようです。
水分を与えてくれる化粧水が逆に水分を逃がしている…本末転倒ですね。
様々な記事やメーカーでは、洗顔後のスキンケアに乳液や美容液を使うことをオススメしています。
今使っているニナファームのアクティアージュシリーズも、化粧水・美容液・保湿液と3つの商品があり、3ステップを推奨しています。
うーん、やっぱり、買うべきか…
まあいつかは使ってみたいと思っていたのでそのチャンスが今のような気がします。
もうそろそろ美容液などもそろえたいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。