アクティアージュの3ステップで基本のスキンケアを

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

冬は特に乾燥が気になる季節です。
お肌がカサカサになって心配な方も多いのではないでしょうか?

私もその一人です。
最近は顔の半分より下、顎や頬の下の方が特に乾燥します。
こういう時にこそ、毎日のスキンケアで肌の調子が変わるものです。
ニナファームの通販サイトにもスキンケアの重要性がたくさん書かれています。

我が家にもせっかくアクティアージュシリーズのすべてが揃っているので、気を抜かずにスキンケアを続けていきたいと思います。

思えば、スキンケアに3つも商品を使うのは初めての体験です。
以前は化粧水だけ、たまーに美容液…終了。といった感じでした。

現在は、化粧水→美容液→ジェル保湿液と3つの商品を使っているわけですが、チャチャッと使えるものなので、それほど苦には思っていません。
ジェル保湿液の「アクティアージュ ジェルパスティーク +」は最近使い始めたばかりですが、あまり消費は激しくありません。
どうやら私には今の所、少量でいいようです。
多めに使用すると、次の日に吹き出物ができやすくなってしまう気がします。

ジェルパスティークは少量でもすごくしっとりします。最近は少量を乾燥の気になる部分にだけ使用する生活にしています。
これだけでもお肌の調子が良いので助かっています。
さらに乾燥が酷くなる日もあるかと思うので、その時にはジェルの使用量を多めにしようと考えています。

日本気象協会の天気予報サイト「tenki.jp」では、乾燥情報がわかる「うるおい指数」や、お肌へのダメージ指数の「シミ・リバウンド指数」、紫外線の量を教えてくれる「紫外線指数」など、肌に有益な予報を教えてくれます。
これを基にスキンケアを行うと、自分の肌との良い付き合い方が分かる気がします。
tenki.jp

その他にも星空指数など面白いコンテンツもあるので、見ていると楽しいサイトです。

あくまで私の個人的な使い方なので、適量には個人差があります。私が使っている量がご自身では少なかったりすると、トラブルの原因にもなりかねません。少し多くしたり、少なくしたりと、自分に合う量を探してみると良いと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る